FC2ブログ
可愛いニャンコとその他いろいろ日記
備忘録
2018/11/26/ (月) | edit |
朝起きて トイレを見たら
おしっこもうんこもしてない

うーん、珍しい

しかしカブは
朝ごはんも昼ごはんも
パクパク食べて異常なし

が、昼過ぎ急にずっと
背中を丸くして尻尾を下げてる
kabu 00004

そしてうろうろうろうろ

なんか変だ

この日は祭日
いつも行く病院は午後休診で

他を探したら近くに1軒だけあり
そこに駆け込みました

入った途端
唸り、叫び、人が、いや猫が変わってしまったよう

おしっこが出てないことと
様子が変だということを話すと

触診で
「痛がらないからおしっこが出なくて辛いってことはない
 この子は太り過ぎで肝臓が小さくなっているのかもしれない
 レントゲンを撮りたいけどこの様子では無理だな
 なるべく麻酔はしたくないからなぁ
 今日は消炎剤、抗生物質、プラセンタが入った注射をします」

そして病院のフードとプラセンタの錠剤を飲ませ
様子をみてくださいとのこと
kabu 00002

帰りの車の中で
おしっこもうんこもしました

帰ってからも唸ったり叫んだり
私にシャーって威嚇します

しばらくすると落ち着いてきたけど
今度は変な歩き方


私のことをじっと見つめ
時々何かを訴えるような顔でミャーって鳴きます

そして全然寝ません

不安なまま一夜が過ぎ

次の日の朝、すぐに病院に連れて行きました

行くまでにキャリーの中でおしっこしました
そして、相変わらず吠える吠える

これでは診察ができないので半日入院して
落ち着いたら血液検査をして
可能であればレントゲンを撮る
ということになりました

夕方になり、もうすぐ点滴が終わるので迎えにきてください
と電話があり迎えに行くと
カブのわめき声が聞こえてきました

血液検査の結果、アンモニアの値が高い
そして、やはりレントゲンは撮れなかった
とのこと

しばらくフードと薬で様子見になりました

帰りの車の中でもおしっこをして

家に戻っておしっこ臭のするカラダを拭くどころではなく

ギャーギャー怒りながらテーブルの下に隠れました

ちょっと近づくだけで威嚇します

ほかっておいたら出てきて
やっと落ち着いて

薬は難なく食べ、フードも少し食べました

次の日
相変わらず、お気に入り場所のソファには乗らず
床で過ごしています
kabu 00005

薬もフードもパクパク食べ、
kabu 00003

カラダを拭くこともできました

久しぶりにトイレでおしっこをした時はホッとしました

全然寝なくて心配したけど
いつものように寝るように…
kabu 00006

そして2日後
乗れなかったソファで寝てる
IMG_2554.jpg

いつもなら普通のことだけど
すごくうれしい

そして3日後
完璧なうんこが出て
昼に大好きなウエットをもらえなくても
文句も言わず
病院でもらった、とてもまずいと評判のカリカリを食べ
もっとちょうだいと催促し
そしていつものソファにいる
kabu 00001

ほんとにほんとに嬉しい

太り過ぎはわかってたけど
こんなことになるなんて

もっと気をつけてあげなきゃいけなかったと反省

これからはおしっこと血液検査
定期的にしようと思います
Comment
Comment list
読みながら ドキドキしちゃった
カブくん大変だったね
2018/11/27(Tue) 10:45 | URL  | 茶丸ハハ #-[ edit]
茶丸ハハさん
元気になったけど
また経過報告のため
病院に連れて行かないといけないのが憂鬱
相当なストレスだから…( ▽|||)
2018/11/28(Wed) 07:55 | URL  | シャンプゥ #tP3oLgy6[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list